全身脱毛にかかる期間

不安が吹っ飛ぶ全身脱毛の話

全身脱毛にかかる期間

脱毛にどのくらいの期間がかかるのかも気になるところです。脱毛は一回すれば終わりといったものではありません。ツルツルなお肌になるためにはそれなりの期間が必要となります。その原因は発毛サイクルにあります。

 

髪の毛も含めて人間の体毛には、毛が生まれて成長する「成長期」、成長が止まる「停滞期」、毛が抜け落ちる「減退期」があります。この3つの期間を合わせて発毛サイクルと言います。脱毛サロンで処理した時に、その効果を受けられるのは皮膚の表面上にある毛のみです。まだ毛穴から出きれていない成長期の毛や、減退期によってお休み期間中の毛穴の毛にはその効果は届きません。一回の処理で表面上の毛は抜け落ちたとしても、準備期間中の毛は時間と共に生えてきます。そのため脱毛処理を行っても、数か月後には新しいむだ毛が現れるのです。

 

発毛サイクルはだいたい2か月ごとに周回するとされています。そのため、脱毛処理も2か月ごとに行う必要があるのです。発毛サイクルに合わせて処理を行い、効果が現れるまでには個人差はありますが、だいたい一年間はかかります。長くて面倒な感じもしますが、フェイスエステや痩身エステのように隔週で通う訳ではなく、2か月に1度で良いのでそれほど面倒ではありません。

 

しかし、1年というのはあくまで基本的な期間であり、全ての人が1年で処理が済むとは限りません。体毛が濃い人や毛根が強い人は、無制限回数で脱毛が受けられるサロンを選ぶと良いでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ